有機栽培農家どじょうやの無農薬野菜、無農薬米、ポンせんべいなど


農園主のごあいさつ

土壌が育む元気野菜「どじょうや」

こんにちは。広島県東広島市志和町で有機農業を営むどじょうやと申します。
自分自身が「食べたいっ!」と思えるような「食べておいしい野菜」「安心して口にできる野菜」を栽培しご家庭へお届けしたいという思いから、どじょうやでは化学肥料・化学農薬は一切使用せず、身近なところで入手可能な有機物(落ち葉、草、野菜の残渣、米ぬか、稲わら、おから、醤油かす、卵殻等)を原料とした自家製発酵堆肥などを用いて、土中の微生物たちが活発にいられる環境づくりを大切にする有機栽培に取り組んでいます。
野菜づくり、米づくり、いずれもその根を張るのは土。
野菜たちがより自然な成育ができるよう“土づくり”を大切にし、勿論、農薬は一切使用しない無農薬栽培をしておりますので、安心してまるごとお召し上がりください。
安心・安全はあたりまえのこととして、なにより「食べて美味しい」をモットーとしております。
私達は、『ご家庭の食卓の延長線上にどじょうやの畑がある』そんな風に感じていただけるような、ご家庭の食卓に近い農園をめざしております。


「どじょうや」を開業するまで

どじょうや代表 新谷 昌史(しんたに まさし)<埼玉県出身1978年6月生まれ>

<「うなぎや」との出会い>
学生時代、つくば市にある茨城県の厳選した特産農産物を扱うお店『うなぎや』で大変お世話になりました。
そこでは、とにかく「食べて美味しいもの」を厳選して販売するという1本の太い軸がありました。
茨城の特産品の中でも、冬場の干し芋に大変力をいれており、茨城県の産地の中でもとくに上手な農家を長年かけて見つけ出してお付き合いをしていましたが、美味しい干し芋をとことんまで追求した結果、自分たちで原料となるサツマイモから栽培をはじめ、いつのまにか有機栽培のサツマイモからつくる干し芋農家になっていました。
ちょうどそんな変遷の時を学生時代に一緒に過ごさせて頂き、「美味しい」と自らが納得がいくものを求める探求心とその行動力に感銘を受け、そして、なによりもそういう営業スタイルをしている『うなぎや』の皆さんが、日々とても楽しそうで快活な生き方をしている姿に憧れを抱いておりました。

  • 茨城うなぎや外観

    (うなぎやの概観)

  • さつまいも畑

    (サツマイモ栽培)

  • うなぎやの黄金干し芋

    (うなぎやの干し芋)


サラリーマンから有機農家へ

大学卒業後8年間IT企業のサラリーマン時代を経験しましたが、学生時代の『うなぎや』的な生き方への憧れと、「食べておいしいもの」を求める根本的欲求・関心から、各地の農村を探訪し、有機農業への魅力・将来性を感じ、2010年にサラリーマン卒業を決意。

目指すは「食べて美味しいもの」を提供する『うなぎや』のような有機農家。

2011年3月末に退職し、有機農業の道へ。
2011年4月から広島県廿日市市のよしわ有機農園で研修スタート。有機農業歴30年以上の農園長から有機農業での土づくりの大切さと栽培全般を教わり、加工品製造、販売等、栽培~加工~販売までの一連を経験(1年間)。

平行して農地・住居探しに奔走し、広島の街から一番近い田舎で、山に囲まれ水がきれいな東広島市志和町に就農地を定める。
2012年4月からの1年間は同市内の研修施設でお世話になりながら開業に向けた農地の開墾などに着手。

屋号は、野菜づくりの基本は“土づくり”。土(土壌)が大事。という思いと、尊敬する『うなぎや』への憧れ・敬意を込めて、ひらがなで『どじょうや』と命名。

2013年4月より「どじょうや」として独立して無農薬野菜・無農薬米を栽培する有機農園をスタートしました!

どじょうや周りの風景とロゴ

野菜・米の栽培から加工品製造へ

2016年秋からは新たな一歩として、どじょうやで栽培した無農薬野菜・無農薬米を原料とした加工品(①、②)にチャレンジして参ります。

①どじょうやの無農薬米を原料とした『ポンせんべい』(商品名:どじょポン煎)

安心・安全な原料を用いて、余計な添加物は加えない自然食品。お子さんのおやつや料理の材料として使って頂けるようにシンプルな加工品をご提供開始します。(本格的な販売は12月以降の見込)

無農薬米の稲刈り後とポン煎餅
無農薬で育てたサツマイモの収穫

②どじょうやの無農薬サツマイモを原料とした『干し芋』

我々が有機農業を志す原点となった干し芋。毎年、「うなぎや」さんからサツマイモの種ツルをわけてもらって無農薬サツマイモを栽培しており、今年からいよいよ試作を開始します。
今年はまだ試行錯誤の段階になる見込みですが、定期宅配のお客様へは試食も兼ねてご提供してゆきたいと思っています。


妻も卒サラして完全な専業農家に

2015年より妻も卒サラして新規就農者となり、完全な専業農家になりました。

2016年現在4年目で、まだまだ日々勉強中の有機農家ですが、出来ることを少しずつ増やしながら、皆さんのご家庭へ「食べて美味しい野菜」たちをお届けできるよう努めて参ります。

ご利用頂けますよう、宜しくお願い致します。

無農薬米の稲刈り