無農薬野菜、有機野菜、無農薬米、有機米、ポン煎餅、旬野菜の宅配・通販、有機栽培農家どじょうや | 広島県東広島市志和町

文字サイズの変更
標準
FAXでのご注文:082-401-2327お電話でのご注文:070-6690-4129
最新情報
2017年06月15日(木)

有機栽培にんにく収穫! 旬野菜宅配便のオプションでまとめて購入も受付中

フレッシュにんにく!
志和のorganic farmer どじょうや新谷です

ついに今年の新物、有機栽培にんにく(無農薬・無化学肥料・除草剤も勿論なし)を
収穫しました!!!
どじょうやは2人ともにんにくが大好きで、毎年沢山植え付けして栽培していますが
年によっては、冬を越す際に途中で消えてなくなてしまったり、太りが悪い年もあったりしますが
今年は例年に比べ大豊作!!

昨年の秋10月中旬~下旬に種を植え付けし、芽が出て小さく成育した状態で
冬を越します。初期の成育が早く大きくなりすぎると厳寒期の寒さにやられて
ダメになってしまったりもするので、植え付けが早すぎるのもよくなくて
どじょうやでは、例年やや10月20日頃に植えつけます。

品種はホワイト六片。寒い地方で栽培されている品種で
例年これをつかっています。
今回の種にんにくは、価格の高騰&稀少で非常に高価でしたが
そんな中、あえて大玉の1粒1粒がしっかりした種を選んで
量より質を選んで、取寄せました。勿論、種も国産の種で人生の師「うなぎや」の社長のツテで
よいものを取り寄せてもらいました◎

どじょうやでは、有機にんにく栽培では
土づくりの段階で、落ち葉・ぼかし(米糠・醤油粕等の発酵肥料)、卵の殻を
最初の畝づくりのときに鋤き込んで、収穫までの追肥はせずに株元の草取りを適宜しながら
じっくりと育てています。

これから、旬の有機野菜の定期便にお入れしたり、オプションでまとめてのご注文も受け付けてます。

□収穫直後、天日で半日干します。ご覧の通りワイルドな環境
収穫直後天日干し 天日干し
□場所をかえて、梅雨の雨をよけてハウスで、葉っぱをカットして数日乾燥
場所を変えてハウスで乾燥 ハウスで乾燥

このあと、根っこのところをしっかりくりぬきカットして乾かします。


-----------------
有機野菜(無農薬・無化学肥料の野菜・無農薬米)の定期宅配は
東広島市志和町のどじょうやまでご連絡ください。
電話:070-6690-4129
メール:info◆dojoya.jp (←◆を@に
facebook:「どじょうや」で検索!
-----------------